スマホカメラで翻訳

今、Google翻訳でスマホカメラを使用した、翻訳が話題となっています。
「Instant Visual Translation」と言うのですが、こちらはカメラの写真だけで、翻訳をしてくれるのですからすごいです。
また、今回言語を7から27と増えたので、これからより活用されそうです。
外国に行った時に、困るのは言葉が分からない事です。
最近では、音声などで翻訳をしてくれるものはあるのですが、書かれている文字を翻訳をしようと思ったら大変なものです。
しかし、Google翻訳を使用をすれば、看板や書かれた文字などを、スマホカメラで撮影をすれば、簡単に翻訳ができるのです。
翻訳がこんなにも簡単にできるなんてすごいですね。
外国に行くのが多い方にとっては、非常に心強い機能だと思います。
こんな機能があれば、初めての海外でも怖くないかもしれないですね。
外国語で書かれていれば、本当に何を書いているのはちんぷんかんぷんなものです。
しっかりと翻訳をしてくれる機能がある事で、これから海外に行く人も増えてくる可能性もありますよね。
やはり、海外に行き一番困る事は、言語ですからこれを簡単に解決できるのであれば、海外だって思いっきり楽しめるかもしれません。

Leave a Reply