Archive for 12月, 2017

Written by: adminuの「世界データ定額」、150以上の国・地域へ拡大

KDDI、沖縄セルラーは、auスマートフォンを海外でそのまま利用できる「世界データ定額」の対象エリアを、10月11日より150以上の国と地域に拡大します。料金は変わらず、24時間あたり980円です。「世界データ定額」は、日本で契約しているauのデータ定額プランの容量を、海外でもそのまま使えるサービスです。従量制で高額になりがちな海外ローミングサービスを、手軽に利用できる。これまで、32の国と地域に限って提供されていたのですが、今回、中国、グアム、サイパンなどを含む150以上の国と地域に対応しました。対象エリアは1日2980円の「海外ダブル定額」と同等になったのです。「世界データ定額」は、データチャージに加入しているユーザーが対象で、未加入のユーザーは「海外ダブル定額」が適用されます。au STARに加入している場合、毎月24時間分の「世界データ定額」利用権が無料で提供されるということです。
a

Written by: adminスマホの音楽の取り入れる方法も簡単なものが

スマホの音楽の取り入れるのも大変だと思いがちだったりします。
しかし、スマホに音楽を取り入れるのはそう難しいものでもなかったりしますよ。
SDカードがあれば簡単に音楽を取り入れることができるようになりますよ。
まずは、Media Playerに音楽を取り込みます。
そして、そこからSDカードに移すことができるようになりますよ。
パソコンが必要になりますが、やっぱりスマホに好きな音楽を入れられるのはいいものです。
日頃聴いているようなCDを取り入れてみるのもいいかもしれません。
今はダウンロードができ音楽の取得もとって簡単になってきています。
しかし、自宅にCDがあるような方は好きなものをスマホに入れられるのでいいものです。
特に音楽好きな方はどんどん活用してもらいたいですね。
今はそういったCDかた取り入れなくても、音楽月額制のサービスなんかもあります。
こういったものを使用すれば取り入れるなんて面倒な作業が不要になるのでおすすめですよ。
スマホ音楽もしっかりと取り入れればやっぱり通勤なんかでも活用ができるようになるのでいいものです。
暇な時間ができてしまった時など音楽があればいい暇つぶしになりますね。

Written by: adminスマホのバッテリーを長持ちさせる方法は色々と!

スマホのバッテリーを長持ちさせる方法というのはやり方がたくさんありますよ。
もしかしたら、日頃のスマホの使用の仕方が悪いのかもしれません。
普通にやっている事がスマホのバッテリーを減らしている可能性がありますよ。
スマホのバッテリーというのも節電を心がけなくてはいけませんね。
なので、できるだけスマホの画面の明るさというのは一番明るいような状態にしないといいですよ。
最初の設定はそうなっているかもしれません。
なので、自分が大丈夫だと思うぐらい明るさを暗めにしてみてください。
そうすれば、スマホのバッテリーの減りも変わっていくでしょう。
後、日頃使用しているアプリなんかの通知はオフにしておきましょう。
そして、着信音もサイレントにしておくとバッテリーの減りが改善されるようになります。
日頃の設定もバッテリーの事を気にしながらできていなかったりしますよね。
しかし、こういった設定を色々と変えてみると事でバッテリーの節約になるのです。
色々不要なものは設定をオフにすることをおすすめしますね!
スマホの設定も最初はどうなっているのかも分からないので、まず見直してみると事でバッテリーの減りを改善できます。

Written by: adminスマホのバックアップがすべてできる訳では、、、、

スマホのバックアップもきちんと取っておけばいいものですよね。
スマホにはたくさん大切なデータをあるので、そのデータをしっかりと守ってあげてくださいね。
でも、バックアップでデータをすべて残せる訳ではないようです。
バックアップ方法にも違いがあるのですが、残せないデータもあるので注意をしてみてください。
スマホのデータとして残せないものは、アプリのデータですね。
アプリのデータはIDとパスワードが必要なものもあります。
しかし、そのままデータは以降できないものもありますので、IDとパスワードをしっかりと覚えておきましょう。
IDとパスワードを覚えておけばそのままログインすると前使用している状態で使用ができるようになりますよ。
バックアップをしたとしても、アプリもすべてが画面に出てくる訳ではありません。
もしかしたら、出てこないものあるかもしれないので、どんなアプリを入れているのか把握をしておくといいかもしれません。
アプリというのも日頃から使用をしているとなると大事なデータになりますよね。
きちんとそのまま、データが戻せるようにきちんとそういった所も把握しておけばいいですよ。
スマホのデータも色々ありますから注意してみてください。