Written by: admin「ZOZOSUIT」配送に遅れ 「大変多くの予約」

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは12月5日、センサー内蔵スーツ「ZOZOSUIT」の配送が遅れていることを明らかにしました。11月下旬以降の発送を予定していたのですが、「現在大変多くのご予約をいただいており、お届けまでにお時間をいただいております」ということです。具体的な配送スケジュールは、確定次第改めて連絡をするということです。「スタッフ一同、お客様にいち早くZOZOSUITをお届けできるよう全力で対応を行っております」と謝罪しています。「ZOZOSUIT」は、伸縮センサーを内蔵したボディースーツ。上下セットで着用して「ZOZOTOWN」アプリをインストールしたスマートフォンをかざせば採寸が終わるというものです。プライベートブランド「ZOZO」の展開に先駆け、11月22日に希望者への無料配布を発表しました。「ZOZOTOWN」へ会員登録すれば無料(配送料は別途支払い)で配送されることになり、予約が殺到していました。
スマホ音楽

Written by: adminXperia Touchにジェスチャーコントロールなどの新機能

ソニーモバイルコミュニケーションズは、タッチ操作が可能な超短焦点プロジェクター「Xperia Touch」向けに、OSをAndroid 7.1にバージョンアップする更新ファイルの提供を11月9日から開始しました。「Xperia Touch」はXperiaスマートプロダクト第2弾として6月24日に発売されたのです。プリインストールOSはAndroid 7.0だが、11月9から提供されるファームウェア更新ファイルでAndroid 7.1にバージョンアップされました。新機能として、ジェスチャーコントロールに対応しています。投写された画面をタッチしなくても操作できるようになり、本体から離れた場所で映像などを見ている場合に便利な機能で、指の動きにあわせてクリックやメニューの操作が可能。指を唇に当てるしぐさでミュートのオン・オフもできます。人感センサーは、従来は壁に投写するモードでのみ起動していたのですが、机に投写するモードでも機能するようになるとのことです。

Written by: adminスマホの音楽を取り入れるとたくさんの音楽が!

スマホも音楽を取り入れないともったいない所があったりしますよね。
スマホには音楽をたくさん入れることができますので活用をしてもらいたいものです。
そして、スマホでたくさんの音楽を聴いてもらいたいものですね。
スマホの音楽なのですが、パソコンを使用すれば音楽をたくさん入れる事が可能ですよ。
まずパソコンへ音楽データを移し、それからスマホに入れることができるようになります。
自分が持っているようなCDを入れれると言う事もあり便利ですよ。
外出先で暇になったいりするような事もあると思います。
特に通勤途中なんかはやる事がなくなんて事もあったりするでしょう。
そんな時にスマホに音楽を入れる事ができれば、かなり活用ができるようになります。
パソコンがなくても、今ではスマホアプリも活用ができたりするのでぜひ試してもらいたいものです。
そして、たくさんの音楽をスマホで楽しめるようになってもらいたいです。
スマホにたくさん音楽を入れておけば、CDを持ち歩くなんて事もなくなるのですごく便利ですよ。
スマホが音楽プレイヤーになるのですからすごいですね!
昔では考えられない感じに思ったりしてしまいます。

Written by: adminuの「世界データ定額」、150以上の国・地域へ拡大

KDDI、沖縄セルラーは、auスマートフォンを海外でそのまま利用できる「世界データ定額」の対象エリアを、10月11日より150以上の国と地域に拡大します。料金は変わらず、24時間あたり980円です。「世界データ定額」は、日本で契約しているauのデータ定額プランの容量を、海外でもそのまま使えるサービスです。従量制で高額になりがちな海外ローミングサービスを、手軽に利用できる。これまで、32の国と地域に限って提供されていたのですが、今回、中国、グアム、サイパンなどを含む150以上の国と地域に対応しました。対象エリアは1日2980円の「海外ダブル定額」と同等になったのです。「世界データ定額」は、データチャージに加入しているユーザーが対象で、未加入のユーザーは「海外ダブル定額」が適用されます。au STARに加入している場合、毎月24時間分の「世界データ定額」利用権が無料で提供されるということです。
a

Written by: adminスマホの音楽の取り入れる方法も簡単なものが

スマホの音楽の取り入れるのも大変だと思いがちだったりします。
しかし、スマホに音楽を取り入れるのはそう難しいものでもなかったりしますよ。
SDカードがあれば簡単に音楽を取り入れることができるようになりますよ。
まずは、Media Playerに音楽を取り込みます。
そして、そこからSDカードに移すことができるようになりますよ。
パソコンが必要になりますが、やっぱりスマホに好きな音楽を入れられるのはいいものです。
日頃聴いているようなCDを取り入れてみるのもいいかもしれません。
今はダウンロードができ音楽の取得もとって簡単になってきています。
しかし、自宅にCDがあるような方は好きなものをスマホに入れられるのでいいものです。
特に音楽好きな方はどんどん活用してもらいたいですね。
今はそういったCDかた取り入れなくても、音楽月額制のサービスなんかもあります。
こういったものを使用すれば取り入れるなんて面倒な作業が不要になるのでおすすめですよ。
スマホ音楽もしっかりと取り入れればやっぱり通勤なんかでも活用ができるようになるのでいいものです。
暇な時間ができてしまった時など音楽があればいい暇つぶしになりますね。詳しくはこちら

Written by: adminスマホのバッテリーを長持ちさせる方法は色々と!

スマホのバッテリーを長持ちさせる方法というのはやり方がたくさんありますよ。
もしかしたら、日頃のスマホの使用の仕方が悪いのかもしれません。
普通にやっている事がスマホのバッテリーを減らしている可能性がありますよ。
スマホのバッテリーというのも節電を心がけなくてはいけませんね。
なので、できるだけスマホの画面の明るさというのは一番明るいような状態にしないといいですよ。
最初の設定はそうなっているかもしれません。
なので、自分が大丈夫だと思うぐらい明るさを暗めにしてみてください。
そうすれば、スマホのバッテリーの減りも変わっていくでしょう。
後、日頃使用しているアプリなんかの通知はオフにしておきましょう。
そして、着信音もサイレントにしておくとバッテリーの減りが改善されるようになります。
日頃の設定もバッテリーの事を気にしながらできていなかったりしますよね。
しかし、こういった設定を色々と変えてみると事でバッテリーの節約になるのです。
色々不要なものは設定をオフにすることをおすすめしますね!
スマホの設定も最初はどうなっているのかも分からないので、まず見直してみると事でバッテリーの減りを改善できます。Galaxy Mobile Japan

Written by: adminスマホのバックアップがすべてできる訳では、、、、

スマホのバックアップもきちんと取っておけばいいものですよね。
スマホにはたくさん大切なデータをあるので、そのデータをしっかりと守ってあげてくださいね。
でも、バックアップでデータをすべて残せる訳ではないようです。
バックアップ方法にも違いがあるのですが、残せないデータもあるので注意をしてみてください。
スマホのデータとして残せないものは、アプリのデータですね。
アプリのデータはIDとパスワードが必要なものもあります。
しかし、そのままデータは以降できないものもありますので、IDとパスワードをしっかりと覚えておきましょう。
IDとパスワードを覚えておけばそのままログインすると前使用している状態で使用ができるようになりますよ。
バックアップをしたとしても、アプリもすべてが画面に出てくる訳ではありません。
もしかしたら、出てこないものあるかもしれないので、どんなアプリを入れているのか把握をしておくといいかもしれません。
アプリというのも日頃から使用をしているとなると大事なデータになりますよね。
きちんとそのまま、データが戻せるようにきちんとそういった所も把握しておけばいいですよ。
スマホのデータも色々ありますから注意してみてください。http://www.galaxymobile.jp/discover/hint/smartphone-music/

Written by: admin旅先でデジカメを紛失しても安心、家電向け保険サービス

家電製品の保証書の管理アプリをスマートフォン向けに開発するWarrantee(大阪市中央区)は2017年9月13日から、家電製品向け保険サービス「Warrantee Now」の提供を始めました。スマートフォン向けアプリからいつでも好きな時に、オンデマンドで加入・解約できる。旅先でデジタルカメラを紛失してしまった場合などに有効な保険で、必要な期間だけ加入できるのが特徴です。保険に加入している製品であれば紛失したり過失による破損したりしたときに、無償で修理、または同じ製品を受け取れます。東京海上日動火災保険や三井住友海上など、大手保険会社4社が引受保険会社となり、加入期間は24時間単位から設定できます。保険料はデジタル一眼レフカメラやスマホといったデジタル家電は39円から加入でき、テレビや電子レンジといった生活家電でも19円から加入可能となっています。こちらは「Airbnb」などの民泊サービスの利用者が自宅を貸し出す際に加入したり、メーカー保証期間が切れた後に長期加入したりするといった用途を想定しているとのことです。サービス開始から1年間で10万件の契約を目指すということです。
スマホSDカード

Written by: adminドライブレコーダーとして活用!

ほとんどのスマホには、画質に差はあるものの高性能なカメラがついています。実は、そのカメラを利用して監視カメラやドライブレコーダーとして使う方法があるのです。監視カメラであれば留守宅の監視や、ペットやお子さんの見守り、また遠く離れた家族の様子を確認するといった用途で利用できます。ドライブレコーダーも万が一の時には役立ちそうですね。他にも、監視カメラという点でいうと、車に設置して「ドライブレコーダー」として使うことも可能です。すでに数多くの「車載用クレードル」が販売されていますので、そちらを用意しましょう。参考までに、サンワダイレクトの「スマートフォン車載ホルダー」では2,551円(税込)で販売されています。サンワダイレクトの「iPhone・スマートフォン車載ホルダー」 2,551円(税込)。またアプリでは、損保ジャパンが提供する「Safety Sight-接近アラート&ドライブレコーダー」が人気です。iOS、Androidどちらにも対応した無料アプリで、強い衝撃を検知すると前後10秒の映像を録画してくれます。もちろん手動で録画スタートすることも可能です。

Written by: adminアンカー、新ブランド「KARAPAX」のiPhone X/8/8 Plus対応アクセサリーを発売

アンカー・ジャパンは、9月15日に新ブランド「KARAPAX」の第1弾製品としてiPhone X/8/8 Plusに対応した強化ガラス液晶保護フィルムと保護ケース2種を販売開始しました。ブランド名はダイヤモンドの「Carat(カラット)」と亀の甲羅を意味する「Carapace(カラペース)」に由来し、高い衝撃保護性能とデザインを追求した製品をそろえたのです。今回の製品にも感度と耐久性に優れた強化ガラス、しなやかさと力強いグリップ感のあるTPUを採用し、新iPhoneのフォルムを引き立てるデザインとなっています。強化ガラス液晶保護フィルム「Anker KARAPAX GlassGuard」は、硬度9Hの強化ガラスを採用しています。油分付着を防ぐコーティングも施し、スクリーンをすり傷や皮脂汚れから守る。画面の鮮やかさや3D Touch機能の感度も損なわず、万が一ガラスが割れてしまった場合でも飛び散らないよう飛散防止膜を取り入れているのです。
参照URL