uの「世界データ定額」、150以上の国・地域へ拡大

KDDI、沖縄セルラーは、auスマートフォンを海外でそのまま利用できる「世界データ定額」の対象エリアを、10月11日より150以上の国と地域に拡大します。料金は変わらず、24時間あたり980円です。「世界データ定額」は、日本で契約しているauのデータ定額プランの容量を、海外でもそのまま使えるサービスです。従量制で高額になりがちな海外ローミングサービスを、手軽に利用できる。これまで、32の国と地域に限って提供されていたのですが、今回、中国、グアム、サイパンなどを含む150以上の国と地域に対応しました。対象エリアは1日2980円の「海外ダブル定額」と同等になったのです。「世界データ定額」は、データチャージに加入しているユーザーが対象で、未加入のユーザーは「海外ダブル定額」が適用されます。au STARに加入している場合、毎月24時間分の「世界データ定額」利用権が無料で提供されるということです。
a

Leave a Reply